わらびのほいほい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 闇夜で待ったもの

<<   作成日時 : 2016/06/05 14:44   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 12

先日、娘が来て、二人で一緒に鹿児島市内に行きました。

帰りが遅くなったので、夕方、仕事から帰ってきた夫も加わり、お隣の水俣市まで、食事に出ました。

それで、また、帰りが遅くなりましたが、その帰り、自宅のある出水市で、夜の新幹線を見ることになりました。


見る場所は、我が家から車で5、6分の所にある新幹線の線路の真上にある小さな橋です。

これは、昼間、撮影した橋です。
画像



私は、たまに そこに 走る列車を見に行くのですが、何度見ても 胸が高鳴り、まるで、ジェットコースターから降りた後のような高揚感を感じてしまいます。


昼間、見ても それなりに迫力があるのですが、夜は、暗い中で見るせいか、余計に迫力を感じます。



さて、その橋のすぐ近くの道路脇に車を停めました。


そのあたりには、小さな外灯がついているだけでした。



3人で、橋の上の金網に両手を当てて、新幹線が来るのを待ちました(その時、八時前頃)。


いつも だいたい30分毎に 上りと下りの列車が、同時刻位に通るので、時刻表は、調べませんでした。


10分が経ち、20分が経ち、そして、30分が経ちました。

そろそろかなぁと構え、橋の金属で出来た欄干に耳を当てましたが、コトリとも音がしません。


そして、40分が過ぎました(´θ`llll)。


「アレーーッ!!もう、熊本の新幹線の線路も復旧したと聞いたし、実際、昼間、新幹線は通っているんだけどなぁ〜(@_@)」
と、思わずつぶやきました。


この時、ようやく、携帯電話で時刻を調べることにしましたが、なかなか検索できませんでした。


帰ることも考えましたが、せっかく、この時間まで待ったんだし、見ないことには帰れないよねぇ、と意見がまとまりました。


ただ、じっと待っているのも 勿体ないので、娘の肩を揉んだり、体を捻ったりする柔軟体操を交えた踊りを踊って、橋の上をフラフラと動き回っていました(私だけ〜)。


一方、夫と娘は、辛抱強く、ずっと橋の欄干に耳を当てたりして様子を窺っていました。


しかし、一時間経っても 来る様子はありませんでした(よく待ったなぁ)


いくらなんでも 一本くらい通っても良さそうなのに、と3人とも ジリジリする思いで待っていました。


私は、今度は、橋の上で、軽くランニングでもしようかと思いました。
と、その時、新幹線独特のサクンサクンというような音が聞こえてきました。

夫と娘が、
「来た、来たー−!!」
と言いました。


音はすれども どちらの方から来るのかわからず、キョロキョロしていました。

最初は、熊本方面からの列車でした。
3人とも、橋の反対側にいたので急いで走り、列車の線路の真上に位置する場所に立ち、金網から覗きこみました。


列車は、火山が爆発したかと思うような恐ろしいほどの轟音を立てながら、私たちに風圧を浴びせかけ、あっという間に走り去って行きました。


その直後に 今度は、反対側から列車が走ってきました。
それーっ!!と、3人で、反対側に走り、金網に へばりつきました。

またもや 二度目の爆風を受けてドキドキしながら、薄闇の中を遠ざかっていく列車を見送りました。


あー−、満足!!(≧∇≦)b
待った甲斐がありました。
3人とも満足して、家に帰りました。


翌日、知りましたが、熊本の地震の影響で、列車の運行本数が少なくなっているようでした。

完全復旧するのは、7月だそうです。

これは、今日の昼に撮影した新幹線の列車です。
画像


画像


やっぱり、今日も ドキドキしました〜〜(//∇//)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
不思議な家族ですね〜。アッ失礼!(^-^;
ご一家お揃いで、少年・少女の心を持ち続けているのが・・・という意味です。拙宅では拙者が時々浮いています。(*´▽`*)
よっしー
2016/06/05 16:25
早まるな・・・
近所の爺ちゃんに止められそうですね。ゴ〜・ダダダ・ダダダ・ドどぅ〜〜・・・?見たいな感じでしょうか?。楽しそうです。
のっぽ
2016/06/05 16:48
あれー、こんなの普通かと思っていましたけど〜(゜o゜; なんだか、恥ずかしくなりました(≧∇≦)b 
でも、本当に おもしろいですよ!よっしーさんも機会がありましたら真上から覗いてみてください!スゴイですから〜🌊
よっしー様
2016/06/05 16:55
のっぽ様
今日の昼に一人で、ケータイ持って、金網にへばりついていたら、そこを通る車の人が、こちらをマジマジと見て通って行かれましたけど、もしかして、私、心配されていたのかも知れませんね〜(゜o゜; うわー!
音は、のっぽさんの言われるようにゴーー、グワァー、ドドドドドーって感じですよ〜🗻🌊(ΦωΦ)
わらび
2016/06/05 17:03
新幹線を上から見ることができる場所は限られていて、わらびさんは非常に貴重な体験をされましたね。
っていうか、近くにそんな場所があるなんて、鉄っちゃんとしては羨ましい限りです。
都内だとなかなかありませんからね。
せっかくなら「幸福の新幹線」と言われているドクターイエローを狙ってみては!?
ひとかげ
2016/06/05 21:16
ひとかげさま
うわーっ!実は、貴重な体験が、できているのですね(゜o゜;  田舎ならではですね(*^ー゜) 私も鉄っちゃんの真似事をしていたのかぁー!感激ーっ!(≧∇≦) ドクターイエロー(゜o゜;、名前は、聞いたことあります。九州にも来ることあるのでしょうかー!ドクターだから、どこへでも駆けつけるかもしれませんね(・_・、)   うわー、出水駅に来たら、ぜーーったい見にいきたいです(*`Д´*)
わらび
2016/06/05 22:05
momもこの一家を目撃したなら、「早まらないで^^;みんなでいい方法考えましょう!」ていうかもどす・・・(@_@)

しかし明るい楽しい家族ですね〜😍🎶
Zeus mom
2016/06/06 09:41
心配させるのは、悪いですね〜、新幹線をみに来てるんですよ〜のアピールを何かしないといけませんね〜、小さな横断幕を貼るとか‥‥🙆
わらび
2016/06/06 12:29
夜の新幹線ですね〜^^;
昼間の写真を見せて頂けて
イメ〜ジが沸いてきます♪
待ちわびる情景が手に取るようで^^ワクワク
しちゃいましたよ、でも近くに
そんなレアーな場所があるなんて
羨ましいです、こないこないと
思いつつ期待値大にして、諦めかけた
時の現われる感動って、なんかピュアで
イイですね〜^^;
我が地元には、ってゆうか
四国は???確か新幹線は開通していない
筈・・でもそれが四国だと思うので、
やっぱバイクで充分ってことねーー;

これから、一刻も早く九州新幹線の
完全復旧をしてほしいと願っています。・
ポパイ
2016/06/06 22:24
新幹線🚄とポパイさんのイメージが、なんだか、だぶってしまいます(*´∀`*)
バイクに乗られて、ダーーッと疾走される感じが‥‥( ´艸`)。
熊本方面は、今でも時々、震度3位の地震が起きています(出水市もかすかに揺れます震度1位)。  早く収束して欲しいです(・_・、)。
わらび
2016/06/07 12:04
お久しぶりです!?
いや、ウェブリブログではお久しぶりです。
実は今、なんとなくウェブリブログに新規登録してみたら、なんとできてしまいました。
モー本当に勘弁してほしい。
でも、またわらびさんとも気軽にやりとりができるので、良かったです。
これからもよろしく!!
ひとかげ
2016/06/07 23:48
再登録できて、よかったですo(^▽^)o。
こちらこそ、よろしくお願いします🙇
(*^ー゜)🎉🎊🎆
わらび
2016/06/08 05:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
闇夜で待ったもの わらびのほいほい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる