わらびのほいほい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まさか、自分が……(☆。☆)

<<   作成日時 : 2016/12/24 19:31   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

秋口に地元の総合医療病院で、人間ドックを受けました。


いつもなら、サッと終わるマンモグラフィーの撮影の回数が、多いので、嫌な予感がしました。

その後、医師に「一度、エコー検査を受けてみてください。」と言われました。

少し不安になりましたが、何か、紛らわしいものが写っているだけかもと自ら励ましました。

事実、かねてから自己触診していましたが、何も違和感を感じるものが無かったからです。


言われるままに、数日後、予約しておいたエコー検査を受けました。
2人の先生が、とても長い時間をかけて、調べてくださいました。


するとすると、「乳がんの可能性があるので、乳がん専門の病院を受診してください。」
と 言われました。


今度は、鹿児島市内の乳がん治療で定評のある「相良(さがら)病院」を受診することにしました。

そして、再び、そこで、改めて、マンモグラフィー、エコー検査、加えて、生検(細胞採取)を受けました。

何かの間違いでは?!という願いに反して、後日、やはり、非浸潤性の乳がんであることが、判明しました!


唯一、救いだったのが、「ほんの初期(0期)なので、治りますよ。」
という医師の言葉でした。


でもでも、その後、手術に向けた造影剤を使ったMR-PETの検査で、リンパ節のすぐ近くにも腫瘍が、みつかりました(ToT)。


リンパ節に転移していたら(1期)、また、治療方法が変わるとの事でした。


少し安心していただけに そう告知された途端、クラッとしました(^◇^;)

患者さんが、大勢、手術待機されているとのことで、先日、やっと、12月20日に入院、12月22日に手術と相成りました。


手術が終わり、麻酔が取れた後、病室に帰り、担当の医師から、リンパ節への転移は、無かったです!と聞いた時には、手術の痛みも忘れるほど嬉しい思いがしました。

乳がんは、どんな小さな手術(状態)でも その後、5週間(土日を除く)、毎日、放射線治療が、必要とのことでした。
照射時間は、ほんの5分間くらいだそうです。

その放射線治療を待っている人が目白押しで、2、3ヶ月後らしいです(まだ、その話はされていません)。


今回、この病気に罹ってみて、毎年、最低一回は、乳がん検診を受けるべきだと思いました。

更に、受ける場合には、マンモグラフィーだけでは見つからない場合もあるので、エコー検査とセットで受けると ある程度の精密な状態がわかるそうです。


皆様にも身近な方に 是非、そのような呼びかけをしていただきたいです。

皆さんにとって、大切な人が、手遅れになりませんように🙏

今日は、クリスマスイブです。

今年は、病院にいる自分には、無縁なものと思っていましたが、お見舞いに ステキなプレゼントをいただきました(≧∀≦)。
画像



当病院からも 入院している全員に手間のかかったクリスマスバージョンの食事と 靴下のプレゼントがありました!
画像


画像


画像


今年のクリスマスは、特に印象深いものになりそうです!!(*´∀`*)ノ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
手術が上手くいったこと、ステージが0期だったこと〜〜おめでとうございます💐
本当に良かった💕
まさか自分が、、、と皆んな思っているけれど自分がいつ罹患するかわからないですね〜〜
上様とmomは毎年結婚記念日の月に人間ドックを受けてもう30年になります。
やはりそのドックで20年前には上様が大腸癌が早期で見つかり手術していますし、momも卵巣嚢腫と筋腫が見つかり、、その時限り無く癌に近いというので卵巣と子宮を全摘しました。
そんな経験から人間ドックの大切さを実感して
います。
つくづく早期発見早期治療・・・ですよね!
お正月もお家で祝えて本当に良かった良かった😍
Zeus mom
2016/12/24 23:24
Zeus mom様
いつも、お気遣いありがとうございます(〃'▽'〃)。体験に基づくコメントにも大いに励まされ、支えになっています🙌
。本当にありがとうございます🙇
わらび
2016/12/25 09:56
よかったですね。やはり事前の対策-検査が効を奏した結果であり、運命の女神が微笑んだ証かと思います。放射線治療を受ける間は油断できませんが、根気よく通院なさり、5年先でも再発しない体力を維持してください。我が妹も放射線治療がやっと終わり、毎日朗らかに日常生活を楽しんでおります。
先ずは、腫瘍とおさらばできましたことおめでとうございます。
ヨッシー
2016/12/25 10:46
よっしー様
皆さん、意外と身近な方が、難しい病の治療をしてらっしゃるんですね(☆。☆)
そんな状況の中、明るく過ごすことは大切ですね! 現に この病院にも私よりずっと辛い状態で、明るく周りの方と交流されてる方もいらっしゃいますが、励まされます。
わらび
2016/12/25 20:19
そんな経緯があったんですね〜
手術や放射線治療を待ってる方が多いんですね〜
体験者だからこその、切実な思いや、早期発見の大切さが伝わってきます。
私もまだ一度もがん検診は受けた事がありませんが、考えなおさなくては〜と思いました。
クリスマスの病院食とプレゼントに暖かいものを感じました。
たぁくんママ
2016/12/25 20:44
わらびさん

手術も終えてホッとしましたね、
ステージが進んでいなくて本当に
良かったです。スッキリして
新年を迎えられそうですね〜。
ワタシも入院して退院してからの生き方、
持病に対する考え方をいろいろ模索し
実際に行動していますが、ワタシの場合
だと、もっと自分に目を向けなさいよって
持病に教えて貰ったような気がしてます^^;
わらびさん、どうか定期検査ではご自分を
リセットしてゆく気持ちでいてくださいね〜

ポパイ
2016/12/25 23:10
私は、毎年、人間ドックを受けていたのですが、たまたま、去年、受診しなかったのです。去年、受診していたら、もっと、軽かったかな?と悔やまれます。
意外と受けている人が少なくて、私の弟のお嫁さん(義妹)も 夫の妹も自己触診だけで、乳がん検診は、受けたことが無いと言っていました(☆。☆)。
ぜひ、これから受診されることをおすすめします。
わらび
2016/12/26 09:51
ポパイ様
食べるものや 飲むものには、自分なりに気をつけていたつもりでしたが、乳がんにかかり、今まで以上に気をつけようと思います。
定期検診のたびに 気持ちを引き締めて、リセットしたいと思います(´▽`)
わらび
2016/12/26 09:54
ウレシカ〜…(違っていたらゴメンナサイ)。久し振りに今日訪問してみてビックリしました。無事で安心しました。ほんと嬉しいです。でもこれからが大変なんですネ、、頑張って下さい。
のっぽ
2016/12/28 08:05
のっぽ様
仰るとおり、これからがスタートですね。鹿屋や奄美大島など、乳がん仲間(^◇^;)もできたので、励まし合いながら、がんばっていきたいと思います。
12月30日(金)に退院です!
わらび
2016/12/28 17:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさか、自分が……(☆。☆) わらびのほいほい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる