わらびのほいほい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の三大失敗

<<   作成日時 : 2018/01/19 20:32   >>

面白い ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 31

生きていますと いろいろ失敗やらかすことあります。


この間も友人二人に誘われて、初めて行ったレストランで、
レジでお金を払い、「ごちそうさまでした〜!」
と言った後、出口のドアの隣の 喫煙ルームのドアを開けて入り、店員さんや友人たちに笑われ、その直後、駐車場とは反対方向に歩いていて、爆笑され、自分まで、しばらく笑ってしまいました。
画像



大人となった今では、笑うことは体にいいし、人に迷惑かけないならいいか〜などと、開き直っています。


ところが、子どもの頃は、そんな失敗をすると 恥ずかしくて恥ずかしくて、しばらくは、思い出して、クヨクヨしていたものでした。


今、振り返ると、子どもの頃、大人になってから、数えきれないほどの 恥ずかしかった失敗があったのを思い出しますが (現在でも続いている〜)、今では、時間が経ち、愉快な思い出になっているものを 3つほど、恥を忍んで、ご紹介させていただきます(^o^;)。


一つ目は、小学5年生の時。
五つほどの小学校が集まった、田舎では、大きな体育大会(大人も大勢、みえている)で、私の小学校が、鼓笛隊のマーチングをしたことがありました。

私は、白いベレー帽に 白い長袖のシャツ、そして、赤いつりスカート、膝までの白いソックス、という出で立ちで、男女合わせた50人ほどの中で、小太鼓を叩いていました。

晴れがましい気持ちで、隊列を組んで、運動場のトラックを巡り、風車などの形を幾つか造りながら、進んでいました。

これから、右回りに渦を巻いていくんだよなぁ!と考えながら、一心に小太鼓を見つめながら、バチで叩いていました。
しかし、ふと気づくと 広い運動場の中で、たった一人で演奏していたんです。

みんなは?!
と思い、見渡すと 見慣れた隊列が、遠くで演奏しています。

私は、泣きたい気持ちで、みんなの所へ 小走りして駆け寄って行ったのですが、その時の恥ずかしかったこと………。

右回りと左回りのバージョンがあったのですが、右回りとばかり思っていたその日は、左回りだったのでした〜。


二つ目は、下の子どもが小学生のとき、運動会のマスゲームで踊る練習を小学校の体育館で行っていた時です。

多くのお母さん方が、体育館いっぱいに丸く広がり、軽快な音楽に乗りながら、2名の踊りのインストラクターの動きを真似て、踊る練習をしていました。

私は、自分でも 踊るときの手の動きに 自信が無かったものですから、インストラクターのすぐ後ろに陣取り、その方の指の動きを一心に見詰めながら、30分位、夢中で踊っていました。
指の動きが、前よりだいぶ良くなったかなぁと思っていた時でした。

突然、襟首の後ろを掴まれ、
「○○ちゃん、何してんの?!」
と言われました。


何って、練習してるに決まってる!と思いながら、後ろを振り向くと 見知った人が、驚いた表情をしています。

周りを見渡し、やっとその理由がわかりました。
私は、 大きな円の中央に インストラクターと二人きりでいたのでした。

そうです!
私は、間抜けにも その方の手の動きに集中するあまり、中央に進んで行かれた後を 踊りながら、付いて行っていたのです。

直後、事情を察したお母さん方に 爆笑され、しばらく練習が中断してしまいました。



ここまで読まれ、あきれた方も多いことと思いますが(私もあきれる💦)、最後にもう1つ、あきれる話を………(^o^;)


数年前のある日、一人で、実家の近くにある物産館に行きました。
車を置いて買い物してから、その敷地にあるトイレに行きました。

トイレから出て、バッグから車の鍵を出して右手に持ち、自分の車に近づきました。
すぐ後ろに、男子トイレから同時に出てこられた男の人が歩いてきているのは知っていました。

別に鍵のボタンを押したわけでもないのに 私の車(当時、ラパンのカフェオレ色)のライトが、ピカピカッと光りました。

「アレッ!なんか、感覚は無かったけど、ボタン押したんだ。」
と思い、ドアを開け、車に乗り込みました。


しかし、何となく車の中の雰囲気が、違うんです。
車の床に敷いてあるマットが違うし、ルームミラーには、お守りがさげてある。
助手席には、見たこともないバッグまで置いてありました。

「アレアレアレッ!!」
っと、頭抱えてパニックになっていたら、運転席のドアが開き、後ろから歩いてきていた男性が、困ったような、驚いたような顔をされて、
「あのぉ〜」
って、言われました。

すぐ左を見たら、私の車がありました。

私の鈍い頭でも 見た目が同じ車種と色の車が、横に二台 停まっていて、私が間違えて乗り込んでしまったのだ! という事がわかりました。

申し訳なくて、平謝りし、そそくさと その車から降り、自分の車に入りました。

まるで、狐につままれたような気分でした。

このように 「自分は、 普通では、考えられない間違いをする人だから、どこに出ても失敗しないよう十分に気を付けていなければ!」
と毎日、気を引き締めています。が、なかなか難しい課題です。

後で、苦笑いできるような失敗であればいいのですが、ゆめゆめ、高速道路の逆走などはしないよう 肝に銘じておかなければ!!(×_×;)
と思っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 103
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
笑いの取れる失敗話ならいいですよ。
「笑い」という幸せを、皆さんに
プレゼントしたと思えばいいんですから。
確かに、子供の頃って(若い頃も)、
小さな失敗で肌がヒリヒリするような
恥かしさを覚える事がありました。
でも、ある程度の年齢になると、座が
和やかになるならいいじゃない…なんて
思えて来るから不思議です。
年輪を重ねるのも悪くないですね。
yasuhiko
2018/01/19 21:14
今回の失敗談を聞かせて戴いて、わらびさんは「集中力が並外れ」ているご婦人と理解できました。適度に気が散っている人は失敗談が少ないようですよ。危害を与える失敗は拙いですが、わらびさんのお話程度なら、周囲の人を和ませるだけですから、これからも大いに話題を作って、ご披露してください。失敗を恐れずにこれからも笑って過ごしましょう!(笑)
よっしー
2018/01/19 21:46
はじめまして
失礼とは思いながら、妻を呼んで二人で大笑いしてしまいました。
これからもお邪魔させて頂きます。
楽しいです!
時雨亭
2018/01/19 22:00
yasuhiko様
笑いという幸せをプレゼント………!
失敗した本人は、焦ったり、恥ずかしかったりしますが、そういえば、この頃、歳を重ねたせいか、他の人に笑ってもらえるならいいか!と思えるようになりました。


よっしー様
気が散っていず、集中力が並外れて🙌………ものは考えようですね!!嬉しいです!昔から、いつも なんで私だけ、こんななんだろうって思っていましたが、そんな風にプラスに考えるようにします!!
失敗を恐れずにこれからも………あるある前提ですね!(≧▽≦)やっぱり………。
わらび
2018/01/19 22:10
時雨亭様
恥ずかしい思い出ですが、お二人に笑いのプレゼントができて良かったです(^o^;)。
どうぞ よろしくお願いいたします🙇
わらび
2018/01/19 22:22
やりますね〜。(笑) こういう天然は、子供の頃には恥ずかしくて、消えたくなるものですが、大人になると「可愛い人」っていうジャンルに分類されますね。愛されキャラですよ。
かくいう私も、そそっかしくて、失敗数々あります。
娘の結婚式で、娘が両親への感謝の手紙を読みまして、そこに
「母は、なんでもできる人で、料理も上手だし、私の子供の頃の洋服は母の手作りで・・・」などと持ち上げた最後に
「でも、時々おっちょこちょいで、まるでサザエさんで。。。」
と、落とされました。しんみり聞き入っていた人々が、笑うという終わり方でした。
確かに、深センに来てすぐ、お財布忘れて買い物に行きました。サザエさんを地で行きました。
笑いで終われる失敗は、周りを幸せな気分にすると思います。じゃんじゃん量産しちゃってくださいませ。(私は控えめにしようと思います。 笑)
yu_mama
2018/01/20 00:09
yu_mama様
私の中で、何でも事も無げにやってしまわれるイメージのあるyu_mamaさん! やっぱりそうでしたか!(娘さんのお手紙から)  しかし、「でもまるでサザエさんで……」ということで、ホッとしました(≧∇≦)b  あ、ブログ内でも たまに披露されてますね😁😁
私も年々、落ちついて行きたいところなんですが、このペースは、崩れそうもありません。もしかして、年齢と共に増加していく?!  恐ろしや〜!😱
わらび
2018/01/20 09:26
おはようございます。
なんと言ったらいいのやら。。。私もそっくりでして(^_^;)ハハハハ
トンチンカンでそそっかしくて、一生懸命で、へらへらしてて、天然素材100%。
いいんです!私も穴がありゃ入ります。出て来れない(-_-;)
それでも明るくて健康で楽しく生きて、素直であって・・・いいでしょ、こんくらいありゃ(笑)
周波数一緒の人みっけーーー!!
winga
2018/01/20 09:30
昨夜ベッドに入ってから、スマホでこのブログ読んで、「面白すぎる〜」って思い、自分の恥ずかしい失敗を思い出しながら、眠りにつきました。
あれこれ思い出しましたが、私も結構多いので、ここで書くのは長くなるので止めときます。
でもわらびさんの周りが見えない位の集中力は凄いと思います。
私は何かと気が散るタイプですが、わらびさんは読書などしたら、人が声かけても気づかない方でわ〜
最近は男子トイレにまちがって入り、用を足してから気づく事が何度かありましたが、入ってきた男性に「あら?ここ男子トイレでした〜?」なんて平気でとぼけることができる年齢になってしまいました。
若い時は赤面して、逃げ去り、しばらくはその失敗を引きづってたと思うんですが〜
たぁくんママ
2018/01/20 11:30
winga様
wingaさんに そっくり、周波数、一緒と言っていただいて光栄です😁
私と違って、wingaさんは(私以外の人も)、そのままでいいです!
むしろ、その方が、近づきやすい気がします。
私、次には、どんなミスをするのやら!
ま、深刻なミスをしないよう努めます(☆。☆)
わらび
2018/01/20 13:48
たぁくんママさんへ
男子トイレにも入られましたか!!
私もたまにやらかします😆 私も涼しい顔で出るという境地まで、あと少しです😆😆 いやぁー、意外と皆さん、いろいろやってらっしゃるんですね!
ちょっと気が楽になりました!🙌
ありがとうございます😄。
わらび
2018/01/20 13:55
人様の失敗話に笑うなんていけないこと
ですが、もう時効なので、思いっきり
笑わせていただきました。
よくある失敗だと思いますが、情景が
目に浮かぶような文章はさすがです。
私もオッチョコチョイなので、書けば
きりが無いくらいです。
何事も無事に通り過ぎれば、それらも
楽しい思い出かもしれません。
旅行でも何かトラブルがあった方が
何故か覚えていますからね。
楽しい告白?ありがとうございました。
つばさ
2018/01/20 14:50
何となく察しは付いて居たものの(おかしくて)堪りませんナ。そそっかしいのはよっしーさんも負けてませんヨ(可也のもんです)。
のっぽ
2018/01/20 18:36
つばさ様
失敗した直後なら恥ずかしさが勝って、とてもブログにアップできる気分ではないでしょうが、数年 経つと おかしさの方が勝って来るから不思議です。
つばささんもたまに あるんですね!
そういうのを知るとホッとするばかりです。旅行でトラブル………ほんとですね、良く覚えています😅
次にどんな失敗するんだろうと少し暗澹たる気分にもなりますが、まぁ、時間が楽しい思い出に変えてくれるように祈るばかりです。
わらび
2018/01/20 19:37
ノッポ様
察しがついてましたかー!😆
こんな記事を書いてから思い出したんですが、中学2年生の頃のことです。私たちの教室のお隣が、一学年下の教室だったんです。昼休みが終わり、教室の掃除係だった私は、机や椅子を教室の後ろに引いていたのですが、いつもとなんだか違うなぁと思い、良く見渡してみたら、一学年下の生徒さんたちに私が一人、混じって、掃除に参加していたんです😵
その生徒さんたち、どんな気持ちで私を見ていたのでしょう。
恥ずかしくて、下を向いて、小走りで隣の自分の教室に戻りました。今、思い出しても顔が熱くなりそうです😅
わらび
2018/01/20 19:45
夜中に腹抱えてワロタ、ワロタ
たまらんなぁ〜

一日一緒にいると
楽しいこといっぱいありそう

笑って許して〜♪
らん太郎。
2018/01/21 01:19
わらびさんの失敗は他の人を幸せにする失敗ですね〜〜😍
記事の書き出しからさあ次はどうなる?どうなる?と想像とイメージを膨らませながら読み進めてプフっと落ちに声が出てしまいました
でもmomも地図の読めない女脳のため数々の失敗談があります😱どう見てもわらびさんは可愛いい人の一言につきます
Zeus mom
2018/01/21 12:07
らん太郎。様
はい、特に友人達は、私が何か失敗するのをいつも待っているようです😅
本人は、しまったー😣と思って一瞬、青くなるんですけど、友人達は、お腹抱えて笑っているので、私も笑うしかないという感じで救われます😅
わらび
2018/01/21 13:39
Zeus mom様
人に笑っていただける範囲内で、収まればいいですけどどうでしょうね〜😵 まさか、こんなアホな結果になるとは、mom様も想像ができないでおられたかも知れませんね😵😵
これからも何があろうと前向きにがんばっていきます!😅
わらび
2018/01/21 13:45
わらびさん、こんばんは(^^♪

とっても、楽しくて愉快に拝見させて頂きました(^_-)-☆たぶん、わらびさんって、とても、集中力が普通の人と比べたら、逞しいというか、思いこんだら脇見をしないというか、凄い能力をお持ちの方なんだなと、私は思いました(^^)/それと、「笑うことは体に良いし、人に迷惑を掛けないならいいか〜」私も大賛成です(^^)/

いつも、お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2018/01/21 20:45
アイリス様
思い込んだら脇見をしないというところだけは、当てはまっている気がします😵凄い能力なんて、そんな上等なものではありません😁。でもありがとうございます😄
何かに取り組んでいるときや 考えているときに話しかけられると ちゃんとつじつまの合う相づちを打っているらしいですが😵、その会話を全然、覚えてなくて、相手にビックリされることがあります。今では、コツを覚え、だいぶ改善され、そういうことは、殆ど無くなりましたが、自分の周りの事に絶えずアンテナを張っていなければと思っています。
この記事を作成していて、改めてそう思いました😅。

わらび
2018/01/21 22:09
失敗を 悔やんではいけません!
せっかく 神様(?)が くれた 「お笑いのネタ」なんだから!
他人の失敗も 笑いのネタになりますが やはり 他人を 笑い者にするのは よくないですよね〜 自分以外だったら まぁ 家族なら いいけど 自分を 笑いのネタにするのが 一番問題が 起きない! あとは 誰が聞いても(見ても?) わかりやすくて 必ず最後だなぁに「オチ」があること!
そんな感じで 日々 お客様に 笑い話を しています! (笑)
まだこもよ
2018/01/22 18:25
まだこもよ様
そうですね!自分を笑いのネタにすると問題、起きなさそうです!!
まだこもよさんをみならって、皆さんが楽しめるような話があったら、また、アップしてみたいと思います😆
わらび
2018/01/22 19:36
はははっ(≡^∇^≡)
1つの事に集中するタイプですね。
やろうと思っても、なかなか出来ません
からね。
わらびさんって、亥年カナ?
猪突猛進って言葉がありますもんね(^^)

子供の頃は恥ずかしかった事ですが、
今となっては、楽しい思い出話。
提供ありがとうございます。
これからも、まだまだ出てきそう
ですね(^^)
りーにん
2018/01/23 12:44
はい!子どもの頃は、特に学校で、何か失敗すると ドーン!と地の底に落ちたような気分になっていました。ちゃんとした大人になれるのか?!と真剣に考えていました😵。が、お陰さまで、相変わらず、ドジを踏みながらもなんとか普通に暮らせているので、良かったなぁと感謝する毎日です(オーバーですがホントなんです)😭
ドージは続く〜よ ど〜こまでも〜🎵
りーにん様
2018/01/23 16:20
こんにちは

失敗は日常茶飯事
失敗を悔やむか
笑ってすますは
どちらも人生ですね
無門
2018/01/23 18:14
無門様
はい!仰るとおり、失敗は、日常茶飯事なので、いちいち悔やんではいられません!!
失敗に失敗を重ねようと(どんだけ〜)〜 笑って〜生きていきます〜〜😆ありがとうございま〜す🌴🌺
わらび
2018/01/23 19:06
こんにちは。

笑ってごまかせ、自分の失敗(笑)くらいがいいのではないでしょうか。

ブログを始めてからというもの、失敗でもなんでも『これは記事にできるかな』と、考えてしまいます。

立体駐車場で自分の車を見失ったり、間違って女子トイレに入りかけたり、ビルなどで入り口と出口を間違えたりなんてのはなんてのはしょっちゅうあります。方向音痴なもので(^_^;)

ボクも子どもの頃は恥ずかしかったですが、今は自分の失敗も一緒に笑ってます(^_^;)
koji
2018/01/27 14:44
koji様
kojiさん、ブログからは、そんな間違いされるようには思えませんが、ちょっと同じにほひがいたします😁
見知らぬ土地で、コンビニに入り、出るときに反対方向に出るとか………流石にそれは、私だけか😅
そうですね! 大人になって、周りが笑って済ませてくださいますので、私もケラケラ笑っています😆。
たまに友人が「今日はなんか失敗は、しなかったの?」って、聞いてくる事があります。
「無いよっ!!(エヘン)」って言うと「なーんだつまんない!」って言います😅
わらび
2018/01/27 18:01
わらびさん、コメントありがとうございます。
人気の無いブログなので、コメントを頂くととてもうれしくなります。

私も最近、沖縄で同じ様なことをしました。
トイレに入ろうとドアを開いたら、道具がたくさん入っていて、慌てた従業員さんが飛んでてこられました。

「トイレは向こうなんですが、ここは私物の物を入れてまして〜」お店を出てから妻が大笑いしてました。
夕焼け
2018/01/29 11:54
こちらこそ、いつもご訪問ありがとうございます🙇。
夕焼けさんのブログを訪問しますとなんだか、いつも日だまりで日向ぼっこをしてるような、懐かしい気分になります!
屋根裏部屋から辺りを眺めておられる様子を読んで、子どもの頃、よく、家(平屋)の屋根にのぼって、瓦に腰掛け、景色を眺めていたことを思い出します。

夕焼けさんもしまった!というような失敗されるんですね!😄トイレの話、思わず笑ってしまいました😆道具は降ってこなかったようで良かったです😆😆
わらび
2018/01/29 12:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の三大失敗 わらびのほいほい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる