わらびのほいほい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 親の様子うかがいに

<<   作成日時 : 2018/06/21 12:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 152 / トラックバック 0 / コメント 38

昨日は、私の母が入所している介護施設(グループホーム)と 夫の実家に行きました。

その施設に行くには、車で約一時間、夫の実家に行くには、更に40分です。

家を出たときには、雨が、大した降りではなかったのですが、前夜から降り続いていた雨のせいで、峠の山肌のところどころからは、小さな滝のような湧き水が、勢いよく出ていました。

運転していたので、写真を撮れていないのが残念です(思いつかなかっただけ💦)

ゆっくり運転していると 崩れてきそうだったので、スピードアップしての運転でした。


途中、また、強い雨が降り出し、対向車からの水しぶきが、時々、バシャーーッ!!と 飛んできました。

峠を下りてからは、薄い層の水かさの川を渡っているようでした。


車から見える幾つかの川は、満杯(約80%)近くて、ちょっと心配に なるほどでした。

午前十時半頃、母のいるグループホームに着きました。

こちらの施設には、程度の差はありますが、認知症を患い介護が必要な人、寝たきりの人などが入っていらっしゃいます。

雨の中、意を決して、車から走って施設の入り口に向かいました。

施設の玄関に入ると いつもは、入所されている他の方々と共に 語らったり(片言)、色紙や画用紙を使った作業をしたりしている母ですが、ソファーに座ったまま、一人、居眠りをしていました。

母は、スタッフさんに起こされて、私の顔を見ると 寝ぼけ眼のまま、ニコッと笑いました。



他の数人は、各自、部屋で過ごされているようでした。

大きなテーブルでは、スタッフのお一人と入所者数人で、おしゃべりしながら、無心にらっきょうの皮を剥き、下ごしらえの作業をされていました。
画像



そのそばで、私の母は、呑気に居眠りしていたのでした。
それを思うと おかしくなりました。


と同時に やりたい人だけが手伝い、和やかな雰囲気の中、それらのひとたちが、満足そうにされてる様子を見て、本当に ここの施設は、雰囲気のいい所だなぁと思いました。


ここのスタッフさんは、入所者に対して、とてもソフトな対応をしてくださっています。

決して、尊厳を傷つけるような言動は、されてないようです。

それどころか、一人一人をよく褒め、感謝の言葉を掛けてくださっています。


そのせいか、母を含めた入所者は、いつもリラックスした状態で、ニコニコしされています。

子猫と戯れ、とても リラックスした様子の母でした。
画像




ゆっくりゆっくり、母とあまり進むことのない会話をしながら、母の手のひらや指のマッサージをしながら、約40分過ごしました。


「また来るね!」


サヨナラを告げ、相変わらず降り続ける雨の中を
今度は、更に 先にある夫の実家へ向かいました。


霧島市の牧園町というところですが、こちらも 激しい雨が降り続いており、川は、増水していました。


夫の実家に着くと、飼い犬の柴犬のコロが、いつも通り、激しく吠えました。


舅は、いつもの無表情で、でも少し嬉しそうに迎えてくれました。


舅は、いつもは、お昼から、近所のお仲間とグランドゴルフやゲートボールを楽しむのですが、この日は、あいにく雨で中止でした。


姑は、霧島市内に入院しており、男一人の生活にしては、きれいにしています。

お味噌汁を煮たり、ご飯を炊いたりするのはできるので、私は、おかずだけ持って行きます。

毎回のことで、ごちそうなど無く、煮物とか、酢の物とかの普通の献立です(時には、市販の総菜も加えたり💦)。

数時間後、十分にできていないけれどなぁと思いながら、車で帰途に就きました。

やはり、雨が降り続いていました。

帰りは、水俣市の方へと向かっていき、水俣市の市民プールで、一時間、泳いで帰りました。

夕方になっていましたが、雨も殆ど止み、空が明るくなっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 152
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
私たち夫婦は、どちらも末っ子なので
お互いの両親はとっくに遠くへ旅立ち、
今度は自分達が介護される年齢に
なってきました。
わらびさん達のように、定期的に
訪ねてもらえるのは、お幸せだな〜と
思います。
それにしても最近は地震や豪雨など、
不安な時候ですね。
備えを見直さなくてはと思っています。

つばさ
2018/06/21 13:45
こんにちは

梅雨時の大雨は
地盤が緩んでいて
怖いですね
日々平凡が何よりです
無門
2018/06/21 15:17
テレビのニュースを見ていて鹿児島の豪雨の様子が、、、わらびさん大丈夫かな〜?と気になっていましたが、そんな中、お母さんや舅さんを訪ねられたんですね
momもずっと続いた両親の介護の日々、、思い出します
momの今入院している整形外科でも大方がお年寄り(momもその仲間(笑))、、、
ひしひし自身の先々の不安を感じます
Zeus mom
2018/06/21 15:53
つばさ様
親が、何にもできなくても 私たちの顔を見て、にっこり笑ってくれるだけで嬉しくなります。しかし、幾つになっても親は親ですね、認知症で、料理できない状態なのに 訪問すると 何か作ってあげないと!とか、どこかにご飯食べに連れて行きたいんだけどねぇ!って言いながら、無い財布を探したりします。
親って、思った以上に 子どものことを気にかけてくれてるんですね😢。
わらび
2018/06/21 16:01
無門さま
仰るように 歳を重ねるほどに いつも通りの平凡な日々が、ありがたいなぁと思うようになりました。
これからの季節、引き続き大雨や 近いうちに到来する台風に気を引き締めて、備えなければいけないと思っています。
わらび
2018/06/21 16:06
凄い雨の中をご苦労様です。
私の母は認知症にもならず90歳まで行きました。
私の頭の中では60歳のまま、母が存在していました。
いつの間にこんなに年になってしまったの〜と思ったこともありましたが、親不孝ばかりしていたように感じています。
なくなってから、親戚のおじさんから「あんたのことを良く自慢していたよ〜」と言われて、ビックリしたほどです。
父も93歳でなくなりましたが、もう少し親孝行が出来なかった物かと、今も悔やんでいます。

何時も暖かいお声を頂きありがとうございます。
これからもお元気でご活躍ください。
夕焼け
2018/06/21 16:07
Zeus momさま
mom様も介護され、子としてのつとめを果たされたのですね!私は、まだ、序の口なんでしょうね。
私自身もそう遠くない日に 介護が必要な状態になってくるのかなぁと思いますが、なるようにしかならないと思うよりほかないです。ピンピンコロリ、なんとなく切実に願うようになってきた、と思います。
わらび
2018/06/21 16:14
認知症にもなられないで、90代まで生きられたのは、すばらしいことですね。
きっと夕焼けさんも心身共にお元気で、長生きされることと思います😄
親不孝をした、と思っておられたようですが、お母様が自慢の息子と思っておられたことは、嬉しい限りですね。
わらび
2018/06/21 16:24
一生で考えて見ると、男と女の差(苦労)が有るナ〜と70過ぎて感じる様に成りました(ホントは50歳位でしたがネ)男は何も出来ません(個人差は有るでしょうが)世の奥様方、お元気でいて頂きたく…ご健勝お祈りします。
のっぽ
2018/06/21 17:45
のっぽ様
特に昔の女性は、身を粉にして、朝から晩まで働きづめっていう状況の人が、多かったように思います。電化製品もまだ出ていなかった時代は、何から何まで、大変だったろうと思います。
現代でも 電化製品が普及していても その分、他のことに時間を割かなければならない方もいらっしゃることでしょう。男性でもいろいろ大変な昨今ですね! がんばりましょう😄
わらび
2018/06/21 19:20
母上様は、良い施設に入居されている様で安心ですね。
私は、ダンス慰問で沢山の施設に伺いましたが。
スタッフの人達で入居者の人達の幸せ不幸せが決まる様なところがあるなと感じ。
いろいろ切ない思いをする事がありました。
母上様は、心優しい子供様を持てた事も。
本当に良かったですね。
ミール
2018/06/21 20:51
ミール様
スタッフの人達で入居者の人達の幸せ不幸せが決まる様な………本当にそうですよね。ここの施設は、所長さん(女性)からして、尊敬できるような方だとお見受けしています。
母もここが居るべき安住の地だと思っているようです。
わらび
2018/06/21 21:48
おはようー"(^o^)"ーございます。
大変、良い介護施設みたいで良かったですね。お母さんの表情なり良い所で満足なされているよですね。
雨の中の訪問大変だったことですが、それなりに満足なされたようで良かったですね。親孝行をしたいときにはもう親がいない自分ですが、このようなブログを見ると何故か心が和みます。
Tomi-
2018/06/22 06:51
Tomi様
私も将来、可能なら、こちらの施設にお世話になりたいと思うときがあります😆。
訪問すると こちらまで、気持ちが落ち着きます。私のできることは限られていて、とてもじゅうぶんではないでしょうが、自己満足するようにしています😅
わらび
2018/06/22 08:02
九州地方の雨は激しく降水量も多いようですね〜
お母様、良い施設に入っておられますね〜
我が父も亡くなる前は数年施設生活で、その父を訪れる病弱な母は施設に感謝しながらも、施設への愚痴をこぼしてました。
愚痴を聞きつつ、介護の仕事は大変だなぁ〜って思いました。
猫ちゃんも施設に居るんですね〜
実は、今度、我が犬はセラピー犬の資格は無いのですが、私のささやかな希望であった、犬とのセラピー活動をデイサービスの施設でする機会を頂きました。
施設も初めての受け入れで、私も少し不安です。
でもお好きな方は犬猫との触れ合いって、楽しいと思うんですけどね〜
お父様も、ご家族の訪問、とても喜ばれた事でしょうね〜
父を施設に入れ、一人暮らしだった母も、私がごくたまに行くと、帰り時、私の車が見えなくなるまで見送ってた事、思い出します。
もっと大切にしてあげておきたかったなぁ〜って今になって後悔してます。
たぁくんママ
2018/06/22 11:14
施設のスタッフさんたち、いつも快活ですけど、介護は、大変なご苦労でしょうね!
弟夫婦(共働き)が、母の隣に住んでいて、心強かったとは、思うのですが、父が亡くなってからは、訪問すると 寂しそうにポツンと一人でテレビとか、みていました。
施設に入ってからは、穏やかな笑顔をいつも浮かべるようになっていて、良かったなぁと安心しています。

はるくん、施設で、皆さんに可愛がってもらえたらいいですね!
割りと穏やかで、ちょっかいかけたり、陽気な性格だと思うので、いいのでは!!と思います。

私の母も まだ家にいるときは、私が帰るとき、見えなくなるまで見送ってくれていました(今は膝が痛くて見送れないです)。

あー、思い出して、うるうるなりそうです💦。
わらび
2018/06/22 11:57
施設がしっかりしてると安心ですね。
幾つになっても、親というのは、
子供に対し、何かを情報を提供できる
存在でありたいと思ってます。
yasuhiko
2018/06/22 17:14
こんばんは。
お母様はゆったり時を過ごされているご様子。
いいですね。
そして施設もいいですね。
なんと言ってもお年寄りのお世話するわけですから
丁寧にしてもらえると、家族も安心です。
父と母を思い出しました。
私が訪問する日は朝早くから入り口のドア近くで
ずっと待っていてくれました。
私の姿を見つけると車椅子から大きく手を振ってくれました。
あーーー泣けてくるうううう。
お母様をお大事になさっていて素敵ですよ、わらびさん。
ご主人様のご両親もご健在で何より<m(__)m>
わらびさん、無理しすぎないように。
winga
2018/06/22 18:47
yasuhiko様
”幾つになっても親というのは子供に対し、何かを情報を提供できる存在でありたいと“……そう言えば、たまに 親が、何かを教えてくれたときに「そうなんだー!」とか言うと、すごく嬉しそうにしていたのを思い出します。
いつまで経っても 親は、親らしくありたいのですね!!
わらび
2018/06/22 20:58
winga様
入所者さんたちが、スタッフさんに何か問いかけたり訴えたりするときには、辛抱強く、丁寧に聞いてくださっています。
wingaさんのご両親も wingaさんの来訪されるのを朝早くから、しかも入り口のドア近くで😆待っててくださったんですね!😭
ホントに親は、無償の愛を注いでくれる存在ですね!
はい、続けられるように あまり無理をしないようにしたいと思います。ありがとうございます😄
わらび
2018/06/22 21:32
いい施設のようで、よかったですね。
僕も天涯孤独の身になってしまい、介護してくれる親族もいませんので、将来はこういう施設に入ることになるのでしょうね。
こんなふうに、スタッフが親切な施設なら、入ってみたいと思います。
家ニスタ
2018/06/22 22:37
何時か自分も・・・と思うと、良い親子関係そして安心できる介護施設と、叶いそうもないことを考える現在の心境です。今回も昔のことを訪ねる旅を続け北海道まで来ましたが、御伺いする御年寄りが皆様何らかの形で孤独な生活をされている状態でした。このまま一生を終える人たちが大勢いるのかと思うと寂しくなりました。元気でピンコロな人生を全うしたいと思いますが、叶うでしょうかね〜。(汗)
よっしー
2018/06/23 06:58
家二スタ様
今の時代、たとえ子どもや親族がいても 自分の生活で精一杯で、介護してもらうというのは、なかなか難しいと思うので、介護施設を利用する人が、大多数になるでしょうね。
今からの時代は、入所希望者が殺到して、入れるだけでもラッキーという状態になるかもしれません。
と言っても 今から 予約しておくというのも………😅
わらび
2018/06/23 09:04
よっしー様
孤独な生活をされてる方が、近所にも結構おられます。
認知症にもならず、健康で、普通に生活できれば、サークルに参加したり、友人やご近所との交流ができ、ある意味、幸せでしょうが(最期は、病院で)、そうでなければ、悲惨なことになることでしょうね。
後遺症のないピンコロリ!理想ですね!

母方の祖母が、普通に生活していて、息子(私の叔父)に肩を揉んでもらいながら、いつの間にか、息が耐えていた!という大往生を遂げましたが、羨ましい限りです。

わらび
2018/06/23 09:18
わらびさん

施設におられるお母様の環境が良い
のはお母様に「とってもわらびさんに
とってもありがたい事ですね、
うちの娘も介護士をしていて、やさしく
声をかけてあげてるのかな、なんて
おもいました。ワタシも同居してる
母親90近いです、姉が買い物とか
手伝ってくれて、ワタシは一緒に住んで
いる事くらいしか出来ませんが、
姉に感謝です。

鹿児島も多雨で心配ですが沖縄梅雨明け
、梅雨前線が終結すること願って
おります。
ポパイ
2018/06/24 09:56
こんにちは。

良いスタッフさんの介護施設でみんながニコニコしてるって、いいですね。
家族は安心できますよね。

ボクは昨夜、北海道で一人暮らししてる母に電話して、30分くらい話しました。

できることをできるだけ。という感じです。

koji
2018/06/24 16:01
ポパイ様
ポパイさんのお嬢さん、介護士されてますか!!記事の内容から察するに きっと、優しい方なんだろうと思います。
お母様、住み慣れた家で、息子さんと暮らしておられるなんて、お幸せだと思います。
晴れたり豪雨だったりさして、安定しないこの時期、これ以上は、災害無しに 梅雨が終わって欲しいものですね!!
わらび
2018/06/24 17:49
koji様
はい、こちらの施設を いつ訪ねても いつも穏やかな空気が流れていて、こちらまで気持ちが落ち着きます。
電話をもらえると 皆さん、嬉しいようですね!お母様も 電話のベルが鳴るとイソイソと受話器を取られることでしょう😉✨
はい、できることをできるだけ………そうですよね。
私もがんばります。
わらび
2018/06/24 17:54
親を大事にするわらびさんご夫婦素敵です。
親がいないと親孝行もできませんからね。
お母様も施設も、いい所で良かったですね。
一時、施設での虐待って言葉も耳にしました
からね。
ここなら安心(^'^)
男ひとりになっても、料理に洗濯、そして
掃除はできる様にしとかなければ、やっぱ
ダメですね。
りーにん
2018/06/24 22:10
りーにん様
施設での虐待………時々 耳にしますね😵
施設によって、その後の人生の良し悪しが決まることがあるかも知れませんね。
母は、ラッキーだったなと思います。
そうですね、男の人も 体が動く間は、身の回りのこととか、基本的な家事が、ある程度できた方がいいかもしれないですね〜。
わらび
2018/06/25 22:43
施設によっては杜撰な所があるとニュースでたくさん流れてきてますけれど、穏やかな表情で居眠りできるところを見つけられたお母さんは幸せですネ。
ボクも両親を亡くしてそれなりの年数経ちましたが、今でも笑顔を見たい。
それが出来る今を大切にしてほしいと、心から思っています。
お舅さんも来てくれはったってことだけでも喜んだはると思いますもん。
蒸し暑い日が多くなってきましたけれど、ムリなく過ごされますように。
おーちゃん
2018/06/26 07:40
おーちゃん様
母は、私の顔を見ると ニコニコしてくれるので、こちらまで嬉しくなります。手をマッサージするのも 触れることでこちらが癒されるからかもしれません。
はい、舅の所へも たいしたものは、持って行きませんが😅、顔を出すだけで、安心してもらえればいいかな位に思っています。
今朝は、こちらも蒸し暑いです。
家事、内職の編み物(楽しみでもあります)、ほとんど日課になっている体力作りの水泳もがんばります!
わらび
2018/06/26 10:10
ウチも母がグループホームに入所して
1年半がたちました
たまに会いにはいくものの
その度に色んなことがわからなくなって
自分の存在はわかるものの兄との区別がつかなくなったり
そんなあれこれが正直切なくてねぇ
それを認めたくない自分がいます
仕方がないと思うしかないんですけどね。

健康なのが救いです。
らん太郎。
2018/06/27 04:33
らん太郎。様
うちの母も 私と姉の顔はわかるものの 弟は、母の弟と間違われたりしています😅
面会に行っても あまり、会話らしい会話ができません。
昔は、私の何倍もしっかりもので、ホントに私と親子なんだろうかと思うほどでしたから、最初、そのギャップが残念でなりませんでした。
今は、慣れましたが、たまに、昔の頃のように会話ができたらなぁと思います。
うちの母も 膝以外は、健康なので、それだけでもよし としなければと思っています。
わらび
2018/06/27 09:38
わらびさんの文章だけで施設の雰囲気がよく伝わりました。
ぼくもあちこちの介護施設で落語してきますので、わかるのですが、いい施設はまず雰囲気でわかります。
優しい豊かな時間の流れているところのようですから、きっといい施設ですね。


ぼくの母は98でなくなりましたが、それでももっと話しておけばよかったと少し悔やんでいます。
わらびさんも悔いを残さぬようにいまを大切にお過ごしください。(言えた義理じゃないのですが…)
ごろー。
2018/07/02 20:15
ごろー。様
こちらの施設を訪問すると スタッフさん全員が明るい表情で迎えてくださいますし、母と面会しているときも 他の入所者さんとの冗談が飛び交い、明るい雰囲気です。
ごろー。さんのお母様、長生きされたんですねーー😵

そうですね、悔いを残さぬよう 行けるときに会いに行こうと思います。
わらび
2018/07/02 21:05
はじめまして
ユーママさんのところから飛んできました。
施設も色々あるのですね。
主人がなくなりいつものショートが使えず一つ契約したものの義母のお気に召さなかったことがありました。
わらびさんのブログを読んで色々みて選んであげた方が良いのだなとあらためて感じました。
パック
2018/07/06 07:27
パック様
こんにちは😄
こちらの施設にお世話になる前に 別の施設に数日、お試しのホームステイをしたのですが、帰る帰るって、きかなくて、預けた弟夫婦が困り果てたことがありました。
規模も大きく、施設の設備も充実していたのですが、事務的で、厳格な雰囲気が、母には、苦手なようでした。
入所する人の感じ方によって、居心地の善し悪しも決まるのでしょうか。
一番は、小さな施設(片田舎)でも 親身になって、お世話してくださる所がいいですね。
わらび
2018/07/06 10:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
親の様子うかがいに わらびのほいほい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる