鹿児島水族館「いおワールド」& 市立美術館へ

先日、鹿児島市内にある「いおワールド」へ行ってきました。
「いお」とは、鹿児島弁で「魚」という意味です。


過去、数回行っていますが、数年ぶりに訪れてみますと、改装されていたり、水族館の敷地周りや駐車場の場所が変わっていたりして、以前とは印象がだいぶ変わったようでした。

ちょっとした浦島太郎気分になりました。

画像




多くの水族館が、そうであるように ここでも イルカショーが開かれていました。



イルカは、ジャンプも得意ですが、高い所にある赤いバルーンまで到達し、口でタッチし、観客を感激させていました。
画像


こんな高い位置にある水のアーチの上もなんのその! ビューンとひとっ飛び~♪
画像


その他にも ショーの間、見ているこちらの目が回りそうなほど、連続で、何回も回転ジャンプを披露してくれました。

このイルカショーは、夏休みの間、毎日、数回実施されます。
イルカ達は、体力あるなぁと 今更ながら 驚かされました。


ショーが終わった後は、ガラス越しに間近で、イルカと対面できます。

もちろんイルカもかわいかったのですが、ガラスにへばりついて食い入るようにイルカを見つめている子ども達がかわいすぎでした(≧▽≦)。
画像



その後、すぐ近くの エスカレーターに乗って上がっていくと、正面に大水槽が現れます。
画像



画像


この日も 大きなジンベイザメが、悠々と泳いでいました。
画像


夏休みには、抽選で選ばれた子ども達が、ここの大水槽の前のフロアーで寝泊まりするというイベントがあります。



この大水槽の横に入って行くと、ガラスのトンネルがあり、次のコーナーに進む事ができます。
画像




言葉で説明しなくても画像をアップすれば一目瞭然ですね!
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



いろいろな種類の魚もすばらしいですが、クラゲをみるのも好きです。
長いことみていても飽きません。
画像


画像


岩にくっついているのは、クラゲの赤ちゃんだそうです。
画像


砂の中にいるカレイ?が おわかりでしょうか!
画像




水族館を出た後、鹿児島市立美術館に行きました。

テレビやポスターで宣伝されていた「最後の印象派展」(9月4日まで)を観てみたいと思っていました。

画像



展示されている絵画は、エドモン・アマン・ジャン、 アンリ・マルタン、 アンリ・ル・シダネル等の作品です。


正直、知らない画家ばかりで、知識も全く無く、生つばゴックン状態でした。
しかし、とにかく、絵は観て楽しめばいいのだと開き直り、ゆっくりみてまわりました。


どれも すばらしく、観に来て良かったと 心から思いました。

感動覚めやらず!といった具合で、今回の美術展のカタログ雑誌 と 複製画を一点購入しました。

画像


画像


画像

ここの美術館の常設展示場には、モネ、セザンヌ、ルノワールなどの作品もあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年08月14日 23:18
「いおワールド」鹿児島弁で「いお」
「魚って意味なんですね~なるほどです
>イルカは何故にあそこまで飛べるのか
筋力の形態が知りたくなっちゃいました。
僕は大水槽の魚達の華やかさが素敵で♪
クラゲは幼少の頃捕まえて干して溶かし
てたの思い出しました^^;
THEアート。。。^^:
絵画や写真とかって気に入れば癒やされ
ますね~♪しかも、ビビットきた一枚が
あったなんて凄いですわらびさん^^
この日は色々とアーティスティック
な一日だったようで最高ですね^^@
Zeus mom
2016年08月15日 09:04
本当!イルカも可愛いけど食い入るように見ているこども達も可愛いですよね~~
クラゲも団体で泳いでいると絵画的ですが、刺されたら痛いですね~
名前の知らない画家達の絵はみんなに知られている絵よりも掘り出しもののいい絵が見つかることが多いですね~
2016年08月15日 10:11
故郷鹿児島の記憶は殆ど無いのに、鹿児島と言うと懐かしくて~
亡くなった母の方が思い入れが強く、元気に生きて居れば、直通新幹線で行ききしてたように思います。
水族館の写真がとても綺麗で~
一度、行ってみたいです~
ヨッシー
2016年08月15日 16:34
何時もの観光地とは異なり、新たな目の保養や心のリフレッシュに良いですね。水族館も美術館も、その気にならなければ、足が遠退いてしまいがちですが、わらびさんは精勤賞を頂けそう。f^_^;
わらび
2016年08月15日 18:02
鹿児島の人の大方は、魚釣りに出掛ける時、「いおついけいたてくっで!」と言います。「さかなつりに行ってきます。」という意味です。クラゲは刺されると痛いですが、そのクラゲもポパイさんにかかると大変な目に遭うんですね!(^o^;)
今回の美術展、どの作品も良かったです。複製画を選ぶときもやっと決められました(^o^;)
わらび
2016年08月15日 20:29
Zeus mom様
子どもの頃、海で泳いでいて、クラゲによく刺されたものです(ToT)。海で泳ぐ事も無くなった今、クラゲの訳のわからない美しい姿に見とれてしまいます。家で、飼いたいくらいですが、管理が大変そうです(^o^;)
水族館に行った時の楽しみにすることにします。
わらび
2016年08月15日 20:38
たぁくんママ様
全国各地にすばらしい水族館がたくさんありますけど、それぞれに特徴がありますね。こちらの水族館には、海底から吹き出すガスを再現したものや鹿児島特有の珍しい生物についての展示等もあります。鹿児島に来られたら、ぜひ、訪れてみてください(^-^)v
わらび
2016年08月15日 20:51
よっしー様
他所に行っても、なぜか、美術館と水族館は、外せないです!水族館は、数多く行っているわけではないですが、大阪の海遊館と沖縄の美ら海水族館が、強く印象に残っています。他にもまだ訪れたことの無いすばらしい水族館があることでしょう(*´∀`)。いつか、水族館や美術館巡りをしてみたいです!
ノッポ
2016年08月19日 19:49
さながら夏休みの宿題が出来そうなわらびさんらしい内容だなあと思いました。資料写真としても十分な説得力だし、。イルカと一緒に泳ぐのかなぁ~と期待もしました。。(笑) 浦島太郎は女の人だった?のでしょうか。
わらび
2016年08月19日 23:45
のっぽ様
間違って、イルカ🐬➰の水槽に落ちたら、これ幸いとしばらく一緒に泳ぐかもしれません(かなり本気(^◇^;))
でも海水のあまりの塩辛さに すぐに ギブアップするのが関の山でしょう😆
ノッポ
2016年08月20日 20:18
あっ、何時もはプールでしたね。
ごちゃ混ぜでごめんなさい。
今度、水着の写真UPして下さいまし。
(オイオイ・・・)って。(謝)
わらび
2016年08月20日 20:51
のっぽ様
私がいつも着ている水着は、丈が、膝あたりくらいまであるので、色気も何もありません😆!
海水は、苦手ですが、イルカと泳いでみたいものです!😁

この記事へのトラックバック