私のねえちゃん

記事のネタも見当たらないけれど、姉の事でも……。

私よりも3歳年上の姉は、現在、福岡県の小倉に住んでいます。

愛嬌のある顔立ちと表情で、生まれた瞬間から 笑っていたのではないか!と思えるほどです。

正義感が強く、教室でいじめられている人を見ると 放っておけない性格で、いじめてる人を説教したり、掃除をさぼっている男子生徒を注意したり……それでも周りの人には、とても好かれていたと思います。

一方、私は、どうかと言えば、大人しく、人見知りで、いつも姉の後を付いていく金魚のフン、または、飼い主から離れないペットのような者でした。

姉がいないと 夜も日も明けないという状態😵

私がまだ保育園にも行かない頃、姉の帰りの時間が近づくと いつも木戸のところで立って待っていたものでした。


姉は、いつも優しく、私が小学生になり、一緒に登校するときも 良く面倒をみてくれました。

私はよく忘れ物をする子どもで、一週間に一度位の割合で、登校する途中で、姉に
「ねぇちゃ~ん!ハーモニカ忘れた!」
とか、
「ねぇちゃ~ん!30センチ物差し忘れた!」
とか、泣いて訴えたものでした。

その時の私の担任の女性の先生が、ものすごく厳しかったのです(体罰あり)。


その度、姉は、2㎞弱ある道のりを走って、取りに行ってくれたものでした。

「取りに帰るから、◯◯ちゃんは、姉ちゃんのランドセルを運んどいて!」
と言って、来た道を走って行くのです。

ある時、教頭先生が、車で登校中、私が、姉のランドセルを両手に提げて ヨロヨロ歩いているのを見かけられ、
「そのランドセルどうしたの?!」
と聞いてくださいました。


「お姉ちゃんが、忘れ物を取りに家に帰ったので、運んでいます。」
と答えたら、
「大変だね!先生が、お姉さんのランドセル、学校に持って行ってあげるよ。」
と言われ、大感謝したことがありました。

後で、姉にその事を話したら、
「まるで、姉ちゃんが、忘れ物したみたいだよ!!」
と憤慨していましたけど😵。

数年後にその当時の事を話したら、
姉は、私が、登校時、「ねぇちゃ~ん!」と言うと 「またか!!」と いつもドキッとしていたそうです。

今でも その頃の事を思い出すと 姉の住んでいる方向へ足を向けて、寝られません。


また、姉が、小学校5年生のある日の休日、担任の先生のお宅に 遊びに行く事になっていました。

他にも 同級生が、十数人集まるということでした。

姉は、悪い予感がしたのか、私に
「今日だけは、絶対、付いてこないでよ!いいねっ!!」
と強く言い含めました。

それは、私にとって、青天の霹靂とも言うべきことでした。

姉が、事もあろうに いつも行動を共にしている私を置いて、出掛けるというのです!!

しかし、その時、私の心は、決まっていました!
絶対、姉に付いていく!と。

姉が、家から出て行くと 10メートルほど後を 姉に気づかれぬように 忍者のように 後をつけて行きました。

姉が、一軒のお宅の木戸に入っていきました。
しばらくしてから、そーーっと木陰から覗いてみました。

 先生のお宅の広い縁側で、姉は、約15人ほどの同級生や先生と楽しそうに談笑していました。

「いいなぁ~!私もねえちゃんが一緒なら仲間に入りたいなぁー!!」

 しかし、姉の同級生の前に 姿を現す勇気も無くて、木戸口でウロウロしていました。

すると、優しい女の子(姉の同級生)の声がしました。

「あれっ?!あれは◯◯◯さんの妹さんじゃない?」

その時、姉は、まさか!!と びっくり仰天したそうです。

上級生のお兄さん、お姉さん、そして、先生も優しくて
「こっちにおいで!」
と招いてくださいました。

姉が、身の縮む思いをしている間に 私は、天にも昇る心もちで、みんなの中に入っていきました。


その時の嬉しかったこと!!

今でも その時のことをはっきり覚えているので よっぽど嬉しかったのでしょう。

夢のような とても楽しい一時を過ごせました!

帰ってからは、姉は、父母に 私の事を必死に訴えていました。

「最初は、大人しくしていたのに、みんなが優しくしてくれるものだから、後から スゴくはしゃいでいて、私は、すごく恥ずかしかった!」

でも 私は、本来、とても大人しく、家庭訪問のたびに 毎年(6年間)、担任は替わっても
「おとなしすぎます。もう少し積極的になるように!!」
と言われ続けていて、親もなんとかしなければ!と思っていたくらいなのです。


その後、姉は、私を置いて行くことをあきらめたのか、それからは、どこに行くにも 私を伴ってくれました。

私の方も 姉のお付きの者のように いつも影のように そばに控えていました。

姉離れしたのは、私が高校生になった頃でしょうか。

年を重ねると姉に頼ってばかりだった私も 姉と同等につきあえるようになったと思います。


しかし、今、こうやって振り返ってみると 姉にとっては、迷惑な妹だったなぁと深く反省しております。

しかし、私が、小学六年生の時、一年生の弟に登校時、忘れ物をした!と泣きつかれ(私が一年生の時と同じ先生が弟の担任になられた) 今度は、私が走って家に取りに帰るハメになろうとは……(☆。☆)。


画像

笑っている姉の横で、愛嬌も何もない私です😵
左の写真は、稚児参りの時のものですが、頭に被っているものが、重たくて痛かったので、半泣きで、姉の袖をしっかり掴んでいます😅(唯一、姉が笑っていない写真😁)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 272

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

よっしー
2018年07月24日 16:15
仲の良い御姉妹のエピソード微笑ましく拝読いたしました。世の中には2種類の兄弟姉妹が居るそうです。一つは仲が良い、二つ目は喧嘩別れしている・・・。拙者も親の遺言で「兄妹は何時までも仲良く、助け合って生きなさい」と言われるまでも無く、喧嘩一つせず、今日まで毎年札幌でファミリー会を開いています。兄妹って、ホントにい~ものですね。(笑)
わらび
2018年07月24日 19:20
よっしー様
よっしーさんは、確か、ご長男でしたね。妹さんや弟さんにとっては、甘えられて、頼りがいのあるお兄さんだったことでしょう。
全部が全部ではないにしろ、きょうだいは、生まれ順で、ある程度、それぞれの性格の特徴が決まってくるような気がします。一般的に長男、長女の方は、責任感が強くて、面倒見がいいような気がします。
毎年、ご兄弟で、札幌で、ファミリー会を……。いいですね~(´▽`)
2018年07月24日 20:41
素敵なお姉さんですね。
小学生の頃のお話がどれも面白くて、
それぞれの場面のイメージが、頭の中に
生き生きと浮んで来るような気がしました。
戦争が間に入ったため、私と兄とは
14歳の年齢の差があります。
こういう子ども同士の繋がりは無かったので、
とても羨ましい気がしました。
zeus mom
2018年07月24日 21:17
兄と弟の3人兄妹だったmomはお姉さんがずっと欲しくて、その夢が叶ったのは兄が結婚した時でした
義姉とは以来ずっと実の姉妹の様に仲良しで、何でも相談し合い、今年の春の兄との別れの時もmomが側にいて欲しいと言うので義姉と2人で兄を送りました
姉妹て良いですね~~
2018年07月24日 21:28
わらびさん 素敵!
小説を読んでいるかのようにぐいぐいと引き込まれていきました ずいぶん文才のおありのこと
続編が読みたくなりました
つぎは ぜひ 青年期 壮年期と・・・
わたし・・・問題ありのひとりっこでして こういう兄弟姉妹の関係性というものが まったく理解できない
なので 憧れでもあります
ああ 次が楽しみ (*^-^*)
わらび
2018年07月24日 22:28
yasuhiko様
お兄さんと14歳違い………私の母が7人きょうだいの6番目で、長兄とやはり10歳以上の歳の差があったようです。 すごく大人に思えて、気軽には、話せなかったようです。姉がいてくれて良かったですが、お兄さんがおられる人もちょっと羨ましかったです😚
わらび
2018年07月24日 22:34
zeus mom様
無い物ねだりですね😆。私は、お兄さんがいたら、どんな感じかなぁと思っていました。mom様、肉親にも勝るとも劣らないお姉さんができて、良かったですね!!
お二人で、お兄様を見送られたので、絆が更に強くなられたことでしょう。
わらび
2018年07月24日 22:41
kawa様
文才なんて、とんでもないです!分かりやすく書けるかなぁとそれだけ思って必死です。でも楽しく読んでくださって、とても嬉しいです😊。
青年期、壮年期………誇れるものは、何もないですが、恥ずかしいことなら、たくさん、あります。
ありがとうございます🙇
思い出したら、おいおい記させていただきます😅
2018年07月25日 10:44
小さい頃の思い出は何時までも消えない思い出ですね。
良いことばかりが思い出されます。
お姉さんは妹思いだったのですね。
私には姉がいましたが、頭も良くとても活発な姉だったと思います。
私とは犬と猿、今でも良い思い出はありません・・両親が死んでから、あるトラブルで合っていません。

あまり記憶にとどめたくない話ですが、ごめんなさい・・追~思い出してしまいました。
美代子
2018年07月25日 10:53
 わらびさん、皆さま、毎日暑いですがお元気ですか。今日はとても楽しいお話で、思わずうるうるしてしまいました。すぐに引き込まれて夢中で拝読しました。子供時代のことって忘れられないものですね。私は粗忽者なので、振り返ると恥ずかしい思い出ばかりですが、それなりに懐かしいです。
わらび
2018年07月25日 18:08
夕焼け様
姉は、私にとって、もう一人の母親とも言うべき存在でした。姉が、小1くらいのとき、宮崎の叔母の家に一泊で、泊まりに行ったことがあるのですが、1日がとても長かったことを覚えています。翌日、帰ってきたときは、一週間ぶりのような気がしました。
きょうだいによって、相性の良い悪いがあるのでしょうね😨
わらび
2018年07月25日 18:11
美代子様
美代子さんにもきょうだいがおられて、昔を思い出されたのでしょうね!
私も恥ずかしい思い出がいっぱいですが、仰るように 今では、懐かしいです😆
2018年07月25日 18:23
こんばんは。
仲良し。いいですね。
お姉さまは面倒見がいい。
心配で仕方がなかったのかしら。
でもいいですよね、今でも仲良くて。
ずっと絶対姉妹ですからね。
今もこれからも仲良しでいてくださいね。
素敵なお姉さま。
わらび
2018年07月25日 20:05
winga様
はい、姉は、面倒見がいいです。って、私が、ダメな妹だったので、目が離せなかったのかもしれません😅
姉が、小学校で、私の同級生と仲良くお話をしているのを見ていると少し嫉妬してましたね~😆
心の中で、「私のおねぇちゃんなのにぃ~😵」って!!
アニメの「ちびまるこ」に そんな話があったのですが、内容が、あまりに似ていて笑ってしまいました。

2018年07月26日 06:46
四つ上の兄がいます
下の子であるからこそ
潜在的に抱く依存心
それがいいとか悪いとかなんて思うわけもなく
そういうもんなんだと

今でこそお互い個性ある大人ですけど、下ってのは得だな(^q^)
今でも思いますよ


しかし、いい話だなぁ。
わらび
2018年07月26日 10:03
らん太郎。様
潜在的な依存心!!そうです!人によって、程度が違うでしょうけど、私はその最たる者です。他力本願というか😓
それじゃいけない!と意識して、何でも自分からやらなきゃ!と思って、がんばってはみるのですが、気づけば、周りにお世話になってばかりです😵。
現在、姉は離れた所に住んでいますが、時々、電話やメールのやり取りをしています。
やっぱり何年経っても 姉は姉であり、私は妹だなぁと思います。
2018年07月26日 14:21
お姉さん、とても優しい方だったんですね~
私としては、お姉さんが担任の先生のお宅に同級生と遊びに行かれた時のわらびさんの行動には、腹立つだろうなぁ~って思いますが、やはり姉妹愛ですね~
私は一人っ子で、不思議と兄弟姉妹は欲しいと思ったことはありませんでしたが、良いもんですね~
kazukun
2018年07月26日 14:36

私の小学生時代、その頃の私は忘れ物の名人と申しますか、前日の宿題や、その日に必要な提出物等を登校時に持って出ない事が多々あり、私よりも家を出る時間が幾らか遅い妹が、それらを揃えてくれていた祖母に頼まれて私に届けてくれる事が常でした。

妹は、上級生である私のクラスにくる度、親切なクラスメートの女子に「お兄さんの・・・」と聞かれるのが大変恥ずかしかったと後で聞かされました。

私達兄妹は、愚兄秀弟ならぬ愚兄秀妹であり、それ以降も常に妹には頭の上がる事のない私でしたが、大人になってからは、歳も近いせいか、周囲には妹の方が姉に思われる事が度々で、妹は、私の事を事あるごとに「兄です」と断りの一言を先に述べていました。
わらび
2018年07月26日 15:41
たぁくんママ様
仰る通りです!ちょっと大きくなると、「なんて図々しいことしたんだろう」と思いましたが、その時は、ただただ、姉と楽しいひとときを分かち合いたいという思いしかありませんでした😓
一部始終を聞いた時、親は、厳しく私を叱責するべきでした。
一人っ子さんでしたか!全てのことを他人に頼ることなく、ご自分で考えられ行動しておられたのでしょう。妹として育った私には、一人っ子さんや長女さんには、精神的にも とても敵わないなというコンプレックスが昔からあります😨(私だけでしょうけど)
わらび
2018年07月26日 15:51
kazukun様
コメントを読み、私のことを言われてるようだと思いました。
今も たまに忘れ物をすることありますが、子どもの頃は、ひどかったです。なんで、あんなに忘れ物をしていたんだろうと不思議になります。
うちとは、反対で、妹さんがしっかりものでいらしたんですね。上だから、下だからってことは ないようですね。
今でも 時々、小学生だったこ頃の夢を見ます。忘れ物をして、どうしようと悩んでいる場面ばかりです😓。
2018年07月26日 22:04
今度、映画化しましょう!
って言われそうですね(^'^)
同じ親から生まれ、同じ環境で育って
いるのに、性格が違ったりしますよね。
私は姉が1人いますが、姉は外交的で
私は内向的でした(^_^;)
わらびさんのお姉さんも優しい方で、
頼りになり、憧れの人だったんでしょうね。
わらびさんの弟さんは、わらびさんの事を
同じ様に思っているかもですね。
本当に楽しかった事は、一生忘れないもの
ですよね(^'^)
いつまでも仲良くね!
2018年07月27日 00:04
本当に小説を読んでいるような気分で読ませていただきました。
素敵なエピソードがたくさんですね。
ぜひ一冊の本にまとめてはいかがでしょうか。
わらび
2018年07月27日 10:56
りーにん様
そうなんです!同じ親から生まれたのに 性格違いますよね😵 私は、外交的な人になりたかったです!こればっかりは、どんなに頑張っても無理があります。まぁ 人それぞれに合った生き方がありますから
それなりに一生懸命がんばります😣!!
わらび
2018年07月27日 11:01
家二スタ様
す、素敵な……… ありがとうございます🙇😅 なんだか、いつも人騒がせで、周りに迷惑かけてばかりの毎日です。
理想は、微笑みながら余裕のある、しっかりした女性になることなんですけど………(苦笑いばかり)。
毎年、新年が明けると 今年こそは、そういう女性になれますようにと祈っています。
2018年07月27日 17:45
こんにちは。

ちょっと羨ましいかも。
お姉さんに同じ頃の話を聞いてみたいです(笑)

ボクには4つ上の兄がいますが、一緒に行動したのはホントに小さいときくらい。
仲が悪いというわけではないのですが、ほぼ別行動でした(^_^;)

小さい頃の写真。二人ともかわいい(^o^)
わらび
2018年07月27日 20:47
姉に話を………なんか、聞かれたくないエピソードが、ゾロゾロ出てきそうです😵
そう言えば。姉妹同士は、結構、ツルむ傾向にあると思いますけど、兄弟同士っていうのは、別行動が多いかもしれませんね。
昔の写真を見ると、姉はいつもにこやかにしていて、かわいいんですけど、私は、緊張していたのか、いつも暗い表情をしているものばかりです😅。
それではいけないと思い、大人になったらへらへら笑ってる写真が多いです😵
2018年07月28日 16:12
可愛い~~~。お話も可愛いですが、写真が可愛いです。
3歳違いって、今ではほぼ一緒くらいの誤差でしかないのに、子供の頃の3歳は大きいですよね。姉は姉ですもんね。って、私は長女なので妹の気持ちはわかりませんけど。
頼りになるお姉さんだったのですね。
最後のオチに笑いました。因果応報っていうのか、自分がやってもらったことをやるハメになるもんなんですね~。
ほほえましいエピソードです。
わらび
2018年07月28日 17:08
yu-mama様
小さい頃の私から見ると 姉は完璧な人に思えました😅。何でも姉のする通りに真似をしていました。姉から服のお下がりがあると 飛び上がるような嬉しい気持ちでした。

弟が生まれてしばらく経つと 親は、忙しかったので、お守りは、だいたい私の係りでした。
三輪車に乗せて遊ばせたり、トイレに連れて行ったり………私も姉にお世話になった分は、弟に返す?という図になっていました😵。 世の中、そう甘くはないということですね😆
2018年07月29日 10:10
ご無沙汰しております。
西日本に台風が接近しそうですね被害は無ければいいのですが心配ですね。

こちら藤沢は大きな被害もなく助かりました。

PCのトラブルでブログは一時休止です。
わらび
2018年07月29日 21:19
いつもは、南から台風がやって来るのに 今回は、スゴイ遠回りしてきそうです😵現在、雨が結構、強く降っています。早く通りすぎてくれることを願っています。
PCのトラブル、困りましたね😵😵
2018年07月30日 07:27
「もォ!」ッて言いながらもお姉ちゃん、そんなわらびさんのことがたまらなくカワイいと思たはったんちゃいますか。
ボクにも弟がいますけれど、いつもしょうが無いなぁ…ッと思ってましたし どこかで許してましたもん。
わらびさんは弟さんの御世話ちゃんとしたはったんでしょ。
お姉ちゃんに御世話になった分はちゃんとお返ししなアカン仕組みになってるのネ。
わらび
2018年07月30日 20:13
おーちゃん様
弟さんには、しょうがないと思っておられましたか!! 私の姉もおおめにみてくれていたんでしょうね! そう言えば、私も弟に対して、いつも五歳も下なんだから、と思って、しょうがないで、済ませていたような気がします😵
弟の世話で、一番困ったのが、両親や姉が用事で時々、家を留守にしていたのですが、弟が寂しがって、一日中、殆ど泣いていたことです。 それと、木戸口の坂道を三輪車で一緒に降りる遊びをしてあげていたんですが、なん十回もねだるので、いつも疲れはてていました😵
もしかしたら、姉よりハードな修行だったかもしれません😆
まだこもよ
2018年07月31日 20:00
自分も 兄の後を ついて回っていた!
だから 兄の友達の家ばかり 遊びに行っていた。大人になっても 先に 修行して独り暮らしを している兄を頼ってばかりだった。でも 兄が実家に帰る事になって…
生まれて初めて 「単独行動」を したような 気がしました!(笑) でも そんな兄とは 1年に会うのは数回?歳を取れば 取るほど 付き合いにくい人間に なっているような?
わらび
2018年07月31日 22:39
まだこもよ様
お兄さんの後をついて回られてたんですね!😄私も 姉の友人宅に姉と共に お邪魔してました。
そう言えば、私には、弟がついてきてました😆
ある程度、大人になると 頼らなくても 自然に自分で、やっていけるようになっていったと思います。
ほんとにいつの間にか………😵
姉妹のせいか、大人になってもいい関係を保っていると思います。
私も姉とは距離的に離れているせいか、年に数回しか会えないです😢
2018年08月02日 21:06
こんばんは。
わらびさん、初めてコメントします。
微笑ましい思い出話に感動しました!
お姉さま、素晴らしい女性ですね。
でも、わらびさんが正直に当時の事を語られるのも、勇気のいる事です。
まるで、教会での懺悔のようで、胸打たれました。

わらびさんは、弟さんのいいお姉さんになって、その恩返しをされましたね。
お手本のような三人の関係だと思います。
今でも「ねえちゃん」と言っているのですか?
これからも、年に数回しか会えないお姉ちゃんを慕ってあげて下さいね。
わらび
2018年08月02日 22:53
私は、昔、姉に甘えてばかりだった!😣と漠然と思っていましたが、じっくり振り返ってみると 私も弟に対しては、少しは、世話らしきものをしていたなぁと思い出すことができ、ホッとしました😅
ある時は、弟が寝ている鴨居の四方に吊られた揺りかごをずっと揺らしたり(隣の部屋のテレビを見るために忙しく行ったり来たり😆)、背中に弟を乗せて家のなかを回ったり、かくれんぼしたり………(必死に挙げてる💦)
今でも「ねぇちゃん」と呼んでます😅
はい、8月下旬になったら、姉が小学校の同窓会に参加するために私の家に二泊くらいで滞在します!
何年経っても やっぱり姉と妹の関係だなぁと思います。
一緒にいると話が尽きないです😊。
2018年08月08日 12:02
微笑ましい思い出ですね。
上が下の面倒をみる。
下が頼りにして安心している思いに対して。
上は、必死だったり、仕方ないとあきらめ気味だったり。
我が家の年子の姉妹は。
上の姉がある時。「今日からお姉ちゃんご呼ぶな!名前で呼んで」と妹と弟に宣言して、対等になりました。
今は、皆子供を持つ親になり。
私は、わらびさんのブログ見て。
思いだし笑いしました。有難うございます。

わらび
2018年08月08日 16:51
ミール様
ミールさんの長女さん、何か、理不尽さを感じていらっしゃったんでしょうね!!
きょうだいが、頼ったり頼られたりしない対等な関係!! 興味深いです!!ユニークな考えを持たれた長女さんですね😊
2018年08月08日 20:12
こんばんは
暑さに負けてブログの更新も怠けていて
遅いコメントになってしまいました。
主人も私も末っ子なので、一番上の姉とは
どちらも一回り以上も離れています。
以前のように行き来する事もうんと
少なくなり、寂しいです。
でも、兄弟姉妹の思い出は、はいつまでも
心をほんわかにしてくれますね。

私も、何か更新してみようかな・・
そんな事も思いながら拝見しました。
わらび
2018年08月08日 22:10
つばさ様
一番上のごきょうだいと歳が離れておられるんですね! きっと すごく可愛がってもらわれたのでは😊!
そうですね! きょうだいの昔の思い出は、たくさんあって、所々のシーンが、はっきり思い出せるほどです。そんな時は、やっぱり心が温まる思いがします!!✨😊✨
2018年08月12日 22:39
遅すぎるコメントで申し訳ありません。

ぼくは、三人兄弟で、末っ子。
姉と兄がいますが、戦争を挟んでいるので、兄とは6つ、姉とは9つはなれています。
ですから、ぼくはずっと幼きもの扱いで、こんな70ジジイになっても、ちょっと馬鹿にされています。

それにしても、わらびさん姉妹は可愛い。
近所で評判の美人姉妹だったと思います。
わらび
2018年08月13日 08:16
ごろー。様
末っ子でいらっしゃいましたか!!
私の偏見かもしれませんが、私の知っている末っ子の方って、皆さん、のびのびとしてらして、エネルギッシュというか 活力に溢れていらっしゃるような気がします。
馬鹿にされてると思っていらっしゃるのは、本人ばかりで、上のごきょうだいは、内心、羨ましいと思っていらっしゃるかも!!
私の弟もそうですから😆
ヒロ
2018年08月17日 17:56
更に更に遅いコメントでスミマセン
私は4人兄弟の末っ子(長男・次男・長女・次女(私)の順)
姉とは2つ違い
いろんな物(服とか学用品)がおさがりで私にやってくるのが嫌でした、小学校卒業まで^^;
姉は私と違ってキレイ?石野真子風の人で
モテるタイプでした。
私は人見知り・おとなしめ(実は気が強い)
父親が通信簿の連絡欄に内弁慶と書いてましたわ。
お互い子供が出来て小さい間はよく遊びに行ってたけど。
今はそんなに会わないかな~
LINEで姪を含め会話はしてるけど。
まあ隣町に上の兄姉3人住んでるので会いたければいつでも会えま~す。
わらび
2018年08月17日 20:29
ヒロさんは、私の憧れの末っ子さんでしたか~! 私も弟が生まれるまでは、一応、末っ子だったのに😣 私は、ちょっと変わってたんでしょうか!😵姉のお下がりをもらうとそれを着た姿を世間の人に見てもらいたくて、着て、近所を出歩いたものでした!
「ほらっ!私もお姉ちゃんに(ちょっと大人に)なったのよ!」って気分でした!😆
ヒロさんが、他人に思えません!
社交的な姉(モテてました😆)と反対に私も人見知りでおとなしかったです!
そうそう、親からは、内弁慶だ!って言われてました😆😆
あら!ごきょうだいは、隣町におられるんですか!!いつでも会えますね~!いいですね~!!d=(^o^)=b
のっぽ
2018年08月27日 08:00
後出しジャンケンになっちゃいましたゴメンナサイ。さてコメントには成らないですが、過日の阿蘇での取材の件です、雑誌に出てましたヨ。もう見られましたか?。
わらび
2018年08月27日 22:46
見ました。思ったよりもたくさん出ていました🙊。
記念に一冊購入します。
2018年09月08日 05:59
コメントありがとうございました。
PCも電話も繋がりませんでしたが、昨夜7日午後11時過ぎに電気も復旧しました。
これで普段の生活に戻れます。

ご心配おかけしましたが、皆無事で過ごしています。
本当にありがとうございました。
2018年09月09日 09:23
コメントうれしく思いました。
ありがとうございます。
電気の無い生活を体験しますと、そのありがたさが実感できました。
本当にありがたいと思います。
ラ時をだけでは得られない目から入る情報もとても大事ですね。

わらびさんのこめんとありがたくおもいました。
わらび
2018年09月09日 09:48
停電になると途端に いろいろな面で不自由さを感じますね。
情報もラジオからだけというのは、ジレンマを感じられたことと思います。
夕焼けさんもまる2日、大変でしたね😵。
2018年09月09日 22:35
わらびさん~
ご訪問頂きありがとうございます~
遅くなりました~<(_ _)>~
いいな、いいなぁ~~
私もそんなお姉さんが欲しい!
一人っ子の私は、小学校の時は
よく友達に~一人っ子でいいねぇ
って言われてました~私はいつも憤慨
何がいいの!?
キットなんでも独り占めできるから良いと言うのでしょうね~
私は兄弟のいる友達が羨ましかった
一人っ子の私は喧嘩相手もいないし
喧嘩の仕方も、勿論仲直りの仕方も
分からず~いつも我慢していた様な
気がしますが、でも学校で一度だけ
我慢の緒が切れて喧嘩した事がありますが
仲直りの仕方が分からず
相手が何か言って来るまで
一言も口を利きませんでしたね

わらびさんのお姉さま素敵な方ですねぇ
いい思い出がたくさんあって
わらびさんは幸せですね!!
弟さんもいらっしゃるんですね
3人姉弟ですか?
私は一人っ子で寂しい思いをしたので
子供は3人以上欲しいと~
3人の子供を授かりました。
苦労かけましたがみんな素直に真っ直ぐ
成長してくれて
今は子供に感謝してます。
わらび
2018年09月09日 23:13
miki様
一人っ子でいらっしゃいましたか!
私も一人っ子に憧れたことがありました。
ガチャガチャ騒がしくなく、静かに過ごせそうだからです。
私の場合、姉がいなかったら、人に頼ることなく、しっかりした強い性格になったかなぁと思ったりします。
人により違うでしょうが、私の場合、強い性格に憧れます😁
今は、長男である夫を頼ってますかねぇ😅
この性分、変わらないものですねぇ😵。
あらぁ、三人も子どもさんを育てられましたか!!
mikiさんの子どもさん方なら、立派にお育ちになられたことでしょう!!
2018年09月11日 22:06
わらびさん、こんばんは。
今月から週一でプレ入園を始めた孫。
その間の子守サポート日で
今日は先ほど帰宅し
こちらに遅まきながら
伺わせて頂きました。

お姉さまとの想い出。
拝読していて気持ちがほっこり(*'ー')
いいお話ですねぇ。
私は一人娘で育ったので
こうしたご姉妹に憧れをもっています。
わらび
2018年09月12日 11:33
小枝様
拙ブログへありがとうございます🙇
この度は、おめでとうございます💐
上のお孫さんのお世話、体力も気力も精一杯つかわれる日々を送っておられることと思います(;゜゜)。
小枝さんは、一人娘さんでいらしたのですね!私の知っている限りでは、一人っ子の方は、いつも落ち着いておられて独自の世界を持っておられるように感じて、ある種の憧れを持っていました。
小枝さんに対してもそんな思いを持っております。
それぞれ、皆さん、無い物ねだりなんでしょうね!
姉から見た私って、どんな存在だったのかなぁと大人になってから想像して、苦笑しています😅

この記事へのトラックバック